しんすけ先生、地上波「めざましテレビ」に登場

ボルダリング姿のしんすけ先生が地上波に登場!!!

先日お話をうかがった「しんすけ先生」こと毛利部慎佑選手が、フジテレビの朝の番組「めざましテレビ」のキラビトというコーナーに登場しました。今回はその鑑賞レポートです。見逃してしまった方のために、放送内容をダイジェストで紹介したいと思います。

クライミングでも長い手足を活かしてますね
受け手として柿澤選手も登場!!!
しんすけ先生が柔術の魅力をお茶の間へ発信
そして、全国放送でオノセスイープ!!!
柿澤選手が凄さを分かりやすく解説
飛びつきのボーアンドアローチョーク!!!
最後にしんすけ先生が再びコメント力を発揮
なぜか変顔で締める柿澤選手・・・(笑)

まとめ

コーナー終了後に三宅アナが「オノセスイープ」の感動を熱弁。柔術の試合は結構見てるとのこと

コーナー終了後に三宅アナウンサーが「柔術の試合けっこう見てますけど、手と足を同時に持つ技は初めて見ましたねー」と熱っぽく語り、永島アナウンサーが「これからブラジリアン柔術される方増えると思いますので、モリベさんにグイグイ引っ張ってもらいたいですね」という言葉で締め括りました。

全国放送で「オノセスイープ」を使いこなす毛利部選手の凄さを、ダイヤモンドガード 柿澤選手が分かりやすく解説。そして師匠から受け継いだ技であることまで紹介されていました。ちなみに、師匠である小野瀬先生のインタビュー記事も近日公開予定。

TUNELOGで紹介した方々が、こんなかたちでスポットライトを浴びる瞬間を目の当たりにして、コツコツやって来て良かったと思いました。感激!!!

「変顔」はテレビ局の演出だそうです(笑)